{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/25

Slanted 42

残り1点

4,730円

送料についてはこちら

ドイツ発のグラフィックデザイン雑誌『Slanted』。第42号は本についての特集です。 日々、人々は紙の本の未来が、その体験的な品質に結びついているかどうかを考えています。美しい本は、メディアや社会の中でどのようにその地位を確保できるのだろうか?コンテンツ、媒体、形態はどのように相互につながっているのか?造本やデザインの品質は、機能性に加えて、単にマーケティングの論拠として理解されるべきものなのだろうか? 今号では、境界線を押し広げ、伝統的な常識を超え、デザインによってその本質を再発見している本を深く掘り下げます。ただ読むだけではなく、理解し、把握し、創造的な思考に関与することを「読書」と定義し、本を手に取り、ページをめくり、脇に置き、シームレスに読書を再開するという触覚的体験の価値について言及しています。アクシデントやミス、偶然性に基づいた作品、最先端の技術を用いた制作、特殊加工からAI生成コンテンツに至るまで、実験的アプローチを試みた本を集めながら、同時にその本質について迫った一冊です。 Slanted Magazine #42—Books is a magazine about books. Every day, people ponder whether the future of the (printed) book is tied to its sensual quality. How can beautiful books secure their place in the media and society? How are content, medium, and form interconnected? Is manufacturing and design quality, in addition to its functionality, simply to be understood as a marketing argument? In this edition, Slanted Publishers delves deeper into books that are pushing boundaries, moving beyond traditional norms, and rediscovering their essence. The belief is that genuine reading encompasses more than mere skimming; it involves understanding, grasping, and engaging in creative thinking. The value placed on the tactile experience of holding a book, flipping through its pages, setting it aside, and seamlessly resuming the reading is immense. It’s an experience cherished by many, one that defines the true essence of books. - Pages: 256 Size: 160 x 240 mm softcover color, b&w Published by Slanted Publishers, 2023

セール中のアイテム