KAWS TOKYO FIRST
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/22

KAWS TOKYO FIRST

Last 2

7,700 JPY

About shipping cost

現代アーティストのカウズ(KAWS)による国内初の大型展覧会「KAWS TOKYO FIRST」にあわせて刊行された図録。代表作"COMPANION"や"KIMPSONS"など、初期から最新のペインティングや彫刻、1993年から2021年に及ぶグラフィティからプロダクト、世界各地でのパブリックアートまで、著者の作品が時系列に組み合わされた一冊。現代アートからストリート、ファッションまで、領域を超えて遊び心溢れる作品群が一堂に楽しめる、日本初となる作品集。 Pages:502 Size: 258x210mm Color Hardcover ◎KAWS:Brian Donnelly ブライアン・ドネリー  1974年生まれ。アメリカ・ニュージャージー出身。1990年代初めにグラフィティアーティストとして頭角を現し、バス停の看板に広告を描いた作品などを通じて知名度を上げる。日本との関わりも深く、1997年に初めて東京を訪れサブカルチャーに触れ、ストリートアートのプロジェクトにも携わる。2019 年には富士山の麓で「KAWS:HOLIDAY JAPAN」が開催され大きな話題となる。